インプラント

インプラントとは、虫歯や事故などによって歯の喪失された部分に、金属(チタン)を植立させ骨としっかりくっつけることで、歯があるのと同じように噛むことが出来る治療法です。

インプラントは優しい治療法です。

インプラント治療は外科的手術も必要とするため一般的には痛い、怖いなどネガティブなイメージがありますが、実際の治療はほとんど患者様には負担をかけない優しい治療方法なのです。
治療は基本的に局所麻酔を施しますので痛みは感じませんし、治療に入る前段階では患者様がご納得いただけるまで、詳しく治療内容をご説明いたします。少しでも心配な点があれば、お気軽にご相談してください。

 

歯を失った場合の治療方の利点と欠点について

インプラント

≫ 利点
1. 自分の歯の様に噛むことが出来る
2. 両隣の歯を削らなくても良い
3. 見た目も自分の歯のように回復できる

 

≫ 欠点
1. 外科的な手術を要する
2. 全身疾患を有する場合は出来ないことがある
3. 保険が適用されない
4. 定期的なメインテナンスを要する

ブリッジ

≫ 利点
1. 取り外しがない
2. しっかりと噛める

 

≫ 欠点
1. 両隣の歯を削る必要がある
2. 両隣の歯になくなった歯の部分の力が加わって大きな負担がかかる
3. 場所によってはブリッジが出来ない(後ろの歯がなかったり、抜けた歯が多い)

入れ歯

≫ 利点
1. 両隣の歯を削らなくてもよい

 

≫ 欠点
1. 噛む力は4割程度しかない
2. 歯だけでなく、床の部分もあるため違和感が大きい
3. 金属のバネがあり、見た目が良くない。またバネが歯に負担をかける
4. 取り外しの必要がある

インプラントに向かない方

デンタルインプラントは、導入すると生来の歯を取り戻したかのような使用感を得られる素晴らしい治療法ではありますが、外科的な手術を伴う治療であるため、全ての方に適用できる治療法では有りません。
一般に以下のような疾患をお持ちの方はインプラント治療が適していません。

▹ 糖尿病で血糖値のコントロールが悪い方
▹ 重度の疾患がある方
▹ 心不全を伴う重い心臓病のある方
▹ 血液透析を受けるような重度の感疾患のある方
▹ 歯周病、虫歯など他の治療が完治していないケース

 

ホワイトニング

インプラント

矯正歯科

無料相談

アクセス

お知らせ

歯の知識

歯科医療関係者情報サイト